受験が初めての方と、再度挑戦される方の割合は?